横山造園 おやかた独り言...

tel.gif

復旧作業!

 皆様いかがお過ごしでしょうか?
思えば前回のブログは何と何と6月!!
何という怠慢でしょうか・・・本当に申し訳ございません。
久々どころか忘れ去られてしまっていないでしょうか・・・?

恐ろしく暑かった真夏、年配の職人が多い横山造園では
毎朝大きなジャグ(9L)に麦茶で作った氷をゴロゴロ入れて
大量の麦茶を現場に持たせておりましたが、それでも足りないくらい
暑い夏となりました。
朝出発する前には大女将手作りの梅干しを
苦手な職人にも半ば無理やり食させ(笑)送りだしたものです。

そんな暑い日々を通り過ぎ今は朝晩はめっきり涼しくなり
もはや寒いと感じるくらい過ごしやすくなってきましたね。
比較的手入れが少ない例年ですが、今年は色々なお仕事が
絶え間なく入りとてもありがたい夏となりました。

そして今回紹介させていただくお仕事は
水道管交換工事に伴う復旧作業です。
市?のお仕事で交換工事があったお客様でしたが
取り換え後その方たちに任せてしまわずに
横山造園にその直しを依頼してくださいました。

意外と元通りに普及とは任せきりだとそうもいかないようです・・・モゴモゴ。

交換後掘られた穴?を埋めて石を張って行きます。

この石張り具合は職人の勘と経験とでも言いましょうか♪

だいぶ埋まってきましたね。この後目地詰めですね。



キレイに目地詰めされています。

奥の方もすっきりと元通りです!!

比較的横山造園のお客様は和風を好まれる方が多いのですが
洋風も勿論たまわります。
つまりはお客様のご要望通りにお仕事させて頂きます。
何なりとお申し付けくださいません。

お見積りは無料です。遠慮くお電話メールくださいませ。
にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ

門扉、ポスト、勝手口の取り替え工

関東地方ついに梅雨に突入しましたが、
いつも梅雨入り宣言が出ると晴れの日が続くと思うのは私だけでしょうか?
しかしながら天気予報もなかなか信じる事の出来ない
怪しい天気は造園業には厳しい季節とも言えますね・・・
昔から庭師殺すに雨3日と言うそうですから・・・(怖)
まだまだ梅雨は続くようですが、空と相談しながらの仕事となりそうです。

さてさて今回のお仕事の紹介は
塀はそのままに、門扉、ポスト、勝手口の取り替え工です。
門扉 前
こちらの門扉がきりりとした下の画像に変更になり
    あと
お家側にはスロープが取り付けられました。

そしてポストも大きくなり取り出ししやすいものに!
ポスト裏 前      あと
勝手口の方はこんな感じに!
勝手口 前     あと
車庫側もやらせていただきました。
玄関 前    あと

横山造園ではお客様のご要望にお応えしつつ、御相談させて頂いております。

外から中が見えにくいもの、もっと簡単に開け閉め出来るもの、防犯には
こうした方がいいのではないか、などなどお話しながら進めていきます。

それからよく聞くのが、今は生垣なんだけどお手入れが煩わしくなってきたので
先々の事を考えて、生垣ではなくブロック塀やフェンスに変えたい・・・
(造園屋としてはお手入れに入らせて頂きたいのですが・・・ボソリ)
などのご相談もたまわっております。
お見積りは無料ですのでお電話、メール等遠慮なくどうぞ!!




にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ

お手入れ

 このところ寒暖の差が激しく体調を崩してらっしゃる方も
多いのではないでしょうか?
親方はなかなか丈夫で助かると言えば助かるのですが・・・?
家ではパンツ一丁でいる事が多く、寒いと言ってTシャツを一枚着る。
その程度で一年中過ごしているのと
(我が家はエアコンはつけません。冬はストーブのみ夏も扇風機のみ)
毎日の外仕事で鍛えられているのでしょうか??(笑)
めったに風邪をひくと言う事はないのですがGWの3日間の休みで
気が緩んだのと寒暖の差が激しいと言うのにもかかわらず
ごろ寝してちょっと風邪をひいたようです。(笑)←鬼嫁!
それでもかなり早めに寝た昨日。今朝にはすっかり元気に!(チェッ・・・)
うらやましい限りです。

さてさて、造園業ですのでお庭のお手入れはもちろんですが
この所、そして次のブログも外構工事をご紹介しようと思っているので
今日はお手入れのビフォアアフターをUPしようと思います。

C
雑草も伸びに伸びてしまっていますが
C-a
ジャン!!後ろの垣根も見えるほどに綺麗になりました。
B
つたも絡まったりしている、お家の裏側も
B-a
ジャン!!すっきりです!
お庭の方も・・・
A
このように・・・・
A-a
ジャジャジャン!!!すっきり爽快です!

こちらのお庭は私が記事をため込んでしまったため今の時期の写真ではありませんが
お手入れのビフォアアフターにはもってこいの写真でした!

これからの時期は主に、松の芽摘み作業となります。

横山造園では、お庭のお手入れはもちろんのこと
庭造り、駐車場作り、カーポート、垣根、外塀などの
外構工事もたまわっております。お見積りは無料ですので
お気軽にお電話、メール等くださいませ。
にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ

門扉の取り換え工事

 段々と初夏のような陽気になり一枚ずつ羽織る物が
必要無くなってきましたね。

山々はもちろん街路樹も新緑の季節となってきました。

そもそも植物からはフィトンチッドという成分が発散されているそうです。
このフィトンチッドと言うのは副交感神経を刺激して精神を安定させたり
開放感を与えたりストレス解消などの安らぎを与えてくれるそうです。
目にも鮮やかな新緑の中歩く機会が増えると言うのも頷ける現象ですね。
新緑の中思いっきり息を吸い込んでリフレッシュしたいですね!

日頃から緑あふれるお庭のお手伝いをさせて頂いて光栄に思います!!


さてさて前置きが長くなりましたが今回は門扉の取り換え工事です。
今回のお宅では施主様が古くなった門扉にご自身でペンキで
色を塗ったりなど補強してきたそうなのですが、ついに・・・
限界が?!…という事で取り替えることになりました。
門扉と一緒にフェンスも取り替えて頂けることになりました。


上の2枚は施工前の状態です。

すっきりと、そしてなんだか広く、明るくなりましたね!

ポストもハイセンスなものに変わりました。
開閉もスムーズになったそうです。
なんだか出入り口を変えただけでお家まで新しくなったように見える!と
とても喜んでいただけました!


横山造園ではお庭のお手入れはもちろん
こう言った門扉、フェンスの取り替え工もたまわっております。
駐車場づくり、カーポート等のご相談もたまわります。
お見積りは無料ですのでお気軽にメール、電話してください!!

よろしくおねがいします!!
にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ

坪庭作庭工事!

 かろうじて4月に2回目のブログをUP出来そうです。
はぁ〜〜続けてやるつもりだったのに・・・

さてさて今日は公私ともにお世話になっておりますお寺の
坪庭作庭をやらせていただきました。
法事などで使うお座敷からの景色なのでとても楽しみにしておりました。

何もない所からのスタートの庭作りは久しぶりで
親方もわくわくしておりました。
雲昌寺
月窓のある渡り廊下も工事中。このスペースにどんな風に出来るのか・・・雲昌寺
徐々に敷石が敷かれたり、防草シートが敷かれたり・・・
青竹塀
まだ青い作りたての竹垣はきれいですね!シュロ縄の縛り方や
一番上の竹の屋根のようになってる部分もこだわりのようです。
石をならべて防草シート
建仁寺塀が取り付けられたり、燈篭が建ったり竹が植栽されたり・・・
だんだんと「らしく」なってきました。
扉も付きました!
つくばい
つくばいも味があります!この置き方も勿論親方のセンスです!
この蹲には字が書かれております。真ん中の四角を「へん」や「つくり」
にみたて、「吾唯知足」(われ、ただ足るを知る)の4字が刻まれていまして
所説はありますが
「不満に思わず満足する心を持ちなさい」という戒めでもあると言われているそうです。
月窓
月見窓から見ると何とも風情があります。これでは見にくい!と言ったら
月窓アップ
ややアップを撮ってきてくれました。(笑)
つくばい全部
つくばいの全体図もいかがでしょうか?
扉の取っ手
奥の青竹垣もきれいです。
そして親方のプチこだわり(笑)右の写真の扉の抑え?
大事にとっておいたものを使ったそうです。

お寺の方はもちろん出入りしている方々にもとても好評でした。
親方の満足のいく仕上がりになったものが褒めていただけるというのは
この上ない喜びです。
ありがとうございました!!

今回は坪庭作庭工事を紹介させていただきました。
生で見るとまた違った味わいがあります。

このように出来上がってから私はまだきちんと落ち着いて
観に行っていないので近々観に行かなくては!!


にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ

根回し。

 随分と怠けていて寒い寒いと言ってる間に
春になってしまいました・・・
今日は春の嵐と言った感じのお天気ですが
さぼりにさぼって溜まっていた記事をUPしたいと思います。

本日は根回しです。
根回しとはウィキペディアで
根回し(ねまわし)とは、樹木を移植するに先立ち準備する一連の作業のこと。
転じて、 物事を行う際に事前に関係者からの了承を得ておくこと
(下打ち合わせや事前交渉など の段取り)をも指す言葉となった。

と記されております。
確かこの作業は2月のお仕事だったのですが…(汗)
根回しの先をなかなかやれていない私です・・・(反省)

さてさて、こちらのお宅は・・・
先代よりお手入れをさせて頂いておりますお客様のお家を
改装するに当たり庭木の移動もと言う事で行われました。

紹介させていただくのは樹齢200年ほどのチャボヒバです。
チャボヒバは2〜3月に根回し作業が適しているそうで
連日泥だらけになりながら作業しておりました^^

身長180cmの親方も埋まるほどの大穴です。
大きな太い根を2〜3本残し、この時期根回しをしておくと
細かい根が沢山出て移植が上手くいくそうです。

下から見上げると大きさが分かるでしょうか?

細い木のように見えますがかなりの大きさです。
なかなか私の腕では伝わりずらいかもしれませんが・・・

こちらではお庭のお手入れはもちろんですが
以前竹垣もぐるりとやらせていただきました。

もうかなり前なので、もちろん青竹の色ではありませんが
これはこれで風情があります♪
車の中から「そうだ!塀も!」と思い大急ぎで撮ったので
上手に撮れておりませんが・・・
職人のなせる業ではないでしょうか?!


移植と言えば先日、近所の友達より依頼があり
実家に置いてある梅の木を自宅に移したいという事でした。

見た目はさほど大きくなかったのですが、なかなか手強かったようで
親方の居なかった根回しはかなり大変だったようでしたが
移植の時に親方が向きを整えきれいに納まった時には
自分の家じゃないみたい♪と喜んで下さりお話を聞くと、
娘さんの記念樹だったそうです。お家の方はもとより、
何よりも娘さんご自身がとても喜んでいると聞き
こちらも希望に沿う事が出来、良いお仕事をさせていただけたと
しみじみしたのでした。

今日は根回しの様子をご紹介させていただきました。

にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ

ブロック塀!

 こんにちは、寒い日が続いていますが体調はいかがでしょうか?
そして雪も降ってます!!
しかしこんなに寒くても春は少しづつ近づいているようで
庭の梅の木の花は咲いています!

こんなに寒いのになんて健気なのでしょうか!!
 
さてさて本日はブロック塀のご紹介です。
こちらの塀はHPの外構のカテゴリの紹介の写真でもあります。

ブロックは色々な種類があります。
今時の洋館にも合うおしゃれなタイプから
昔ながらのブロックなど・・・

どのようなタイプにするかはお客様次第なのですが
横山造園ではこのブロックの間に
13mmの鉄筋を入れておりますので
大変耐久にも優れております。

我が家のブロック塀はかれこれ・・10年以上はたっていますが
3.11の地震の時にも傾きはもちろんヒビも入っておりません。
そして運転を誤って結構な音を立てて
ちょこっとぶつかった車がありましたが(笑)全然大丈夫でした。(もちろん知らない方)
車のバンパーはかなり凹んでましたが。

交通量が年々多くなってきて
道の割には結構飛ばす車もいるようで
子供が小さかった頃飛び出したり、車が突っ込んできたら
大変だ!!ということで先代が頑丈に造った事が
生かされているようです!!
当時は頑丈な塀を邪魔に感じたりしたものでしたが(笑)
今では先代であるおじいちゃんの造りをありがたく思っております。
(取ってつけたように言うなーーと怒られそうですが(笑)

こちらの塀はもちろん10年以上経つ我が家の塀ではなく!!
以前は大谷石という、もろいと言われている塀でした。
お客様が3.11の時にもし又地震が来た時には
崩れてしまうのではないか、自分の家の方に倒れるならば
まだしも通行してる人に向けて倒れたり、崩れたら大変!
と言う事で、鉄筋を入れてあるという私の話を
覚えていらして依頼してくださいました。ありがとうございます。

あーーーあまり写真を撮っていなかったので
これくらいしかありませんが
めじも綺麗に仕上げております。
もちろん鉄筋も結構な数入っております。
絶対大丈夫!という確信はありませんが
かなり丈夫な造りで仕上げてあります。



お庭のお手入れはもちろん外構工事も
得意としておりますのでお見知りおきを!!

カーポートなどもお客様のニーズにあった
やり方で作らせていただきます。
こういうやり方だとお金が結構かかってしまうけれど
このやり方だったら、それほどかかりません。
などなど、親方いわく手を抜くのではなくリーズナブルな
つくり方があるそうです。
分からない点はどんどんご質問くださいませ。

今日はブロック塀を紹介させていただきました。
なぜって?近い友達にも意外と
「え〜〜お手入れだけじゃないの??」と
本当によく言われるんです!!
お庭にまつわることは全て行っております!!
いろいろご相談くださいませ!!
にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ

庭づくり。

 あけまして・・・と言うにはあまりにも遅すぎますね・・・
忙しさにかまけてブログの更新がさっぱり出来ずすみません。
横山造園の紹介もなにもあったもんじゃありませんね・・・
今年も張り切ってまいりますのでどうぞよろしくお願いいたします!

図々しく気を取り直して!!以前の施工事例のご紹介です。
現在の親方が造ったお庭です。
お客様から特にご要望はなく
親方が好きなように造らせたいただきました!
とてもとてもありがたいです。

以前どのようなお庭だったのか私はわかりませんが・・・
お掃除もお手入れもとてもやりやすいお庭にできたようで
お客様にもとても喜んでいただけたようです。

石組みも元々あったものを利用しました。

芝もあり、ベンチの下には石を敷き詰めました。
このように、窓際などに石を置くと
防犯にもなります。
誰かが歩くと音がなりますので!!
一昔前はトゲトゲの植木などを置く。ということで
防犯の役目もしてたそうです。
他の場所は・・・

綺麗に石畳を敷いたり

玄関からのアプローチも素敵に仕上がりました♪

あ〜〜外観のフェンスも写真を撮ってきてくれれば
もっと違った見方もできただろうに・・・
と自分が撮ってないので文句ばっかり言う私です・・・(苦笑)

年末はとにかく庭木のお手入れに追われておりました。
事務仕事も然り・・・

今は竹の水分が少ない時ですので竹の塀を作りには
一年で一番適した時期です。
竹の塀や、玄関周りの目隠しなど考えていらっしゃる方
おりましたら賜っております!!
にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ

マキの実♪

日を追うごとに寒くなり、コートやマフラーも必要になってきましたね!
家事をする奥様達の手も、そして寒さに耐えながら仕事をする職人たちの手も
荒れてくる今日この頃ですね。ハンドクリームが手放せなくなってきました!

年末のお手入れも間にあうのか〜〜!頑張れ職人達!!
とどんどん忙しくなっています横山造園です。
 
さてさて先日親方がこんなものを持ち帰りました。
マキの実
なんだと思う??
マキの実
手のひらに乗る小さな実です。
なんだろ〜〜?初めて見るなぁ・・・

こんな風に付いてるんですが・・・

わかりますか?
母屋の玄関先にもあるのですがマキの木です。
つまりはマキの木の実です!!

これがなんと食べられるんですよ!!
緑の方は食べられないのですが、黒く色づいてる方の実が食べられるんですって!
食べてみるとほんのり甘くてちょっとトロンとするような感じです。
青臭さも酸っぱさもないのですが、自然の甘さがなかなか乙なものです!
ちなみに緑の方は種になるそうなのですが、
こちらは毒成分を含んでいるそうなので食べられません。
しかし面白い形ですよね。緑と黒いのがくっついてて
やはり黒い方は鳥がたべにくるそうです。そして種子を増やしていくんですねぇ

大きなマキの木を見かけたら覗いてみてください。
今の時期黒く色づいたマキの実食べれますよ♪
あ〜〜他人のお家の物は勝手に採るのはやめましょうね(笑)

それから先日親方が太陽光で光る玄関とかを照らす街灯のようなものありますよね。
正式な名前はなんて言うんだろう・・
足元灯?なんて言うんだ?
母がそれを買ってきて庭にさしたのですが
又しても親方がいたずらです(笑)
街灯
なんだか・・・鬼太郎に出てくる妖怪ポストみたい・・・
と思ったのは私だけでしょうか?

余談ですが右隣のツワブキも食べられるんですよ〜♪
蕗と同じように煮るのですが、蕗よりもずっと柔らかくて・・・
私はあまり好きでなありませんが・・・・

ではでは今日はこの辺で・・・・
にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ

透かしの技術!

あ〜〜気がつけば前回の投函から1ヶ月が過ぎてしまいました・・・
アレを書かなくては・・と思いつつ

年末になり手入れが忙しくなってきた横山造園です。
本日も、そう言えば先週も日曜の休みもなくせわしなく働かせていただいております。

ちょっと前になりますが、お客様のご要望で 
庭木の手入れはもちろん
チャボヒバを透かして欲しいとのご依頼がありました。
2m・・・もうちょっとあろうかという大きなチャボヒバの木です。
チャボヒバ
空がとっても青くてキレイだ〜〜〜!
このミッチリ刈り込んである細かい枝を
親方が大きな手に小さなハサミを握り
一本一本細かく切っていきます。

2mちょっとあるのでこれだけで2日がかりでしたが
手を掛けただけあって仕上がりは圧巻です!!
透かしたチャボヒバ
まさに職人技です!!

お客様からは
『いや〜〜通る人通る人立ち止まって見て行くよ!!』
と、とても気に入ってくださいました。
ありがとうございます!!

センスあってこその職人技だと思います!!
透かしの技術分かっていただけたでしょうか?

寒さが身にしみる季節となりました。
風邪など引きませぬようお身体を大事にお過ごしくださいませ!!




にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ


サイト内検索

 

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

最近の投稿

カテゴリー

過去の投稿

プロフィール

リンク

RSS

携帯サイト

qrcode