横山造園 おやかた独り言...

tel.gif

ブロック塀!

 こんにちは、寒い日が続いていますが体調はいかがでしょうか?
そして雪も降ってます!!
しかしこんなに寒くても春は少しづつ近づいているようで
庭の梅の木の花は咲いています!

こんなに寒いのになんて健気なのでしょうか!!
 
さてさて本日はブロック塀のご紹介です。
こちらの塀はHPの外構のカテゴリの紹介の写真でもあります。

ブロックは色々な種類があります。
今時の洋館にも合うおしゃれなタイプから
昔ながらのブロックなど・・・

どのようなタイプにするかはお客様次第なのですが
横山造園ではこのブロックの間に
13mmの鉄筋を入れておりますので
大変耐久にも優れております。

我が家のブロック塀はかれこれ・・10年以上はたっていますが
3.11の地震の時にも傾きはもちろんヒビも入っておりません。
そして運転を誤って結構な音を立てて
ちょこっとぶつかった車がありましたが(笑)全然大丈夫でした。(もちろん知らない方)
車のバンパーはかなり凹んでましたが。

交通量が年々多くなってきて
道の割には結構飛ばす車もいるようで
子供が小さかった頃飛び出したり、車が突っ込んできたら
大変だ!!ということで先代が頑丈に造った事が
生かされているようです!!
当時は頑丈な塀を邪魔に感じたりしたものでしたが(笑)
今では先代であるおじいちゃんの造りをありがたく思っております。
(取ってつけたように言うなーーと怒られそうですが(笑)

こちらの塀はもちろん10年以上経つ我が家の塀ではなく!!
以前は大谷石という、もろいと言われている塀でした。
お客様が3.11の時にもし又地震が来た時には
崩れてしまうのではないか、自分の家の方に倒れるならば
まだしも通行してる人に向けて倒れたり、崩れたら大変!
と言う事で、鉄筋を入れてあるという私の話を
覚えていらして依頼してくださいました。ありがとうございます。

あーーーあまり写真を撮っていなかったので
これくらいしかありませんが
めじも綺麗に仕上げております。
もちろん鉄筋も結構な数入っております。
絶対大丈夫!という確信はありませんが
かなり丈夫な造りで仕上げてあります。



お庭のお手入れはもちろん外構工事も
得意としておりますのでお見知りおきを!!

カーポートなどもお客様のニーズにあった
やり方で作らせていただきます。
こういうやり方だとお金が結構かかってしまうけれど
このやり方だったら、それほどかかりません。
などなど、親方いわく手を抜くのではなくリーズナブルな
つくり方があるそうです。
分からない点はどんどんご質問くださいませ。

今日はブロック塀を紹介させていただきました。
なぜって?近い友達にも意外と
「え〜〜お手入れだけじゃないの??」と
本当によく言われるんです!!
お庭にまつわることは全て行っております!!
いろいろご相談くださいませ!!
にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ

庭づくり。

 あけまして・・・と言うにはあまりにも遅すぎますね・・・
忙しさにかまけてブログの更新がさっぱり出来ずすみません。
横山造園の紹介もなにもあったもんじゃありませんね・・・
今年も張り切ってまいりますのでどうぞよろしくお願いいたします!

図々しく気を取り直して!!以前の施工事例のご紹介です。
現在の親方が造ったお庭です。
お客様から特にご要望はなく
親方が好きなように造らせたいただきました!
とてもとてもありがたいです。

以前どのようなお庭だったのか私はわかりませんが・・・
お掃除もお手入れもとてもやりやすいお庭にできたようで
お客様にもとても喜んでいただけたようです。

石組みも元々あったものを利用しました。

芝もあり、ベンチの下には石を敷き詰めました。
このように、窓際などに石を置くと
防犯にもなります。
誰かが歩くと音がなりますので!!
一昔前はトゲトゲの植木などを置く。ということで
防犯の役目もしてたそうです。
他の場所は・・・

綺麗に石畳を敷いたり

玄関からのアプローチも素敵に仕上がりました♪

あ〜〜外観のフェンスも写真を撮ってきてくれれば
もっと違った見方もできただろうに・・・
と自分が撮ってないので文句ばっかり言う私です・・・(苦笑)

年末はとにかく庭木のお手入れに追われておりました。
事務仕事も然り・・・

今は竹の水分が少ない時ですので竹の塀を作りには
一年で一番適した時期です。
竹の塀や、玄関周りの目隠しなど考えていらっしゃる方
おりましたら賜っております!!
にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ

マキの実♪

日を追うごとに寒くなり、コートやマフラーも必要になってきましたね!
家事をする奥様達の手も、そして寒さに耐えながら仕事をする職人たちの手も
荒れてくる今日この頃ですね。ハンドクリームが手放せなくなってきました!

年末のお手入れも間にあうのか〜〜!頑張れ職人達!!
とどんどん忙しくなっています横山造園です。
 
さてさて先日親方がこんなものを持ち帰りました。
マキの実
なんだと思う??
マキの実
手のひらに乗る小さな実です。
なんだろ〜〜?初めて見るなぁ・・・

こんな風に付いてるんですが・・・

わかりますか?
母屋の玄関先にもあるのですがマキの木です。
つまりはマキの木の実です!!

これがなんと食べられるんですよ!!
緑の方は食べられないのですが、黒く色づいてる方の実が食べられるんですって!
食べてみるとほんのり甘くてちょっとトロンとするような感じです。
青臭さも酸っぱさもないのですが、自然の甘さがなかなか乙なものです!
ちなみに緑の方は種になるそうなのですが、
こちらは毒成分を含んでいるそうなので食べられません。
しかし面白い形ですよね。緑と黒いのがくっついてて
やはり黒い方は鳥がたべにくるそうです。そして種子を増やしていくんですねぇ

大きなマキの木を見かけたら覗いてみてください。
今の時期黒く色づいたマキの実食べれますよ♪
あ〜〜他人のお家の物は勝手に採るのはやめましょうね(笑)

それから先日親方が太陽光で光る玄関とかを照らす街灯のようなものありますよね。
正式な名前はなんて言うんだろう・・
足元灯?なんて言うんだ?
母がそれを買ってきて庭にさしたのですが
又しても親方がいたずらです(笑)
街灯
なんだか・・・鬼太郎に出てくる妖怪ポストみたい・・・
と思ったのは私だけでしょうか?

余談ですが右隣のツワブキも食べられるんですよ〜♪
蕗と同じように煮るのですが、蕗よりもずっと柔らかくて・・・
私はあまり好きでなありませんが・・・・

ではでは今日はこの辺で・・・・
にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ

透かしの技術!

あ〜〜気がつけば前回の投函から1ヶ月が過ぎてしまいました・・・
アレを書かなくては・・と思いつつ

年末になり手入れが忙しくなってきた横山造園です。
本日も、そう言えば先週も日曜の休みもなくせわしなく働かせていただいております。

ちょっと前になりますが、お客様のご要望で 
庭木の手入れはもちろん
チャボヒバを透かして欲しいとのご依頼がありました。
2m・・・もうちょっとあろうかという大きなチャボヒバの木です。
チャボヒバ
空がとっても青くてキレイだ〜〜〜!
このミッチリ刈り込んである細かい枝を
親方が大きな手に小さなハサミを握り
一本一本細かく切っていきます。

2mちょっとあるのでこれだけで2日がかりでしたが
手を掛けただけあって仕上がりは圧巻です!!
透かしたチャボヒバ
まさに職人技です!!

お客様からは
『いや〜〜通る人通る人立ち止まって見て行くよ!!』
と、とても気に入ってくださいました。
ありがとうございます!!

センスあってこその職人技だと思います!!
透かしの技術分かっていただけたでしょうか?

寒さが身にしみる季節となりました。
風邪など引きませぬようお身体を大事にお過ごしくださいませ!!




にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ

お知らせ♪

久々の更新です・・・なかなかUP出来ずすみません。
今回は8月の末頃どこで、どういった経緯で電話が来たのかは不明ですが(笑)
WEBマガジンB−plus
と言う所から取材の依頼が来たのです!!
最初電話をとった時には「えーーー?(疑)」という気持ちで正直一杯でした。
だって・・・ねぇ・・個人経営のこの小さな植木屋にどうして??
って思いますよね普通・・・
しかしネットで検索してみると予想以上に凄い所のようで
余計に「なぜ??うちが??」と更なる疑心が・・・(笑)

親方が帰ってきて、その事を話すと
「宣伝になっていんじゃない?」と軽く思っていて・・・おーーい!大丈夫かお前は!
と母と二人心配してましたよ。ええ・・だって結局広告費払う事になりますしね

それでもいざ決まったとなると心は浮足出します♪
これで宣伝できて新規のお客様が増えるならば!と
清水の舞台から飛び降りましたよ!母が!(笑)

そして取材の日が来まして、来ましたよ来ました!
グラビアアイドルの川村ゆきえさん!!
かわいいーーーー!!
前日にどんな方かネットで検索してみたら
素晴らしきお胸をお持ちで!!きゃ〜〜セクシー―!
と思ってましたが、実物はとても清楚でした♪

肝心な取材ですが、親方がこの仕事に就いた経緯や先代、先々代のお話
仕事のやり方、進め方、こんな風にしていきたい。
などなど、親方の仕事に対する意気込みなどを沢山お話ししました。
そして近所のお客様のお庭も見ていただいたりしながら
写真も沢山撮っていただいたようです。
なかでも水琴窟はとっても気に入っていただけたようで
どうにかこの音撮れたら良いのになぁと悔しがってました。
車の音もそうですが、どう頑張っても機械に音が入りにくいんですよねぇ・・・
細く高いキレイな音なんですけどねぇ・・・

すべてが終了して親方に「いや〜〜川村ゆきえちゃんかわいかったね!
さすがグラビアだね〜おっぱい大きかったね!!凄かったよね〜!」
と私が言うと・・
「いや〜〜緊張して全然見れなかった・・・顔もろくに見れなかった・・・」
へ?そうだったの?そんな風には全く見えなかったのに・・・なんつーか・・
もったいない!!そうは拝めるもんじゃないのになぁ・・・
あたしゃそこばっかり見てましたけど?なにか?

・・・と初めての、そしてきっと最初で最後であろう取材は
とても楽しかったです。
全部の取材が終わった後に編集の方とお話したのですが
「饒舌にしゃべっているようですが、とても口べたで口が足りないのです。
それが故に、お客様に誤解されてしまう事や伝えたいことがなかなか伝わらない
事が多々あります。その辺を汲んでいただきたいです。」
と言うと・・・
「お話聞いててわかります。いわゆる職人気質って感じですね!」
と言っていただき・・・ああそうか・・・そうとも言うんだなぁ
などと思いました(笑)

いろいろ書きましたが、親方の思いを沢山汲んでいただきました!!
素晴らしい!!いや素晴らしすぎるUPに家族一同
気恥ずかしいくらいですが、いやむしろ編集の方が素晴らしい!!
お時間ある方どうぞ御覧なってください!10/10からUPされています。
親方の仕事を覗き込む
川村ゆきえさん♪
親方と一緒に♪
緊張の面持ちの親方と川村ゆきえさん。
あ〜もっと良いシャツ着ればいいのに・・・親方よ・・・ああ・・
WebマガジンB+の経営者インタビューでどうぞ!

しかしなんですな。こういう大きなところに取り上げて頂いてから
「HPをよりよくしませんか!」の電話が当日5〜6件ありました。
その後もボチボチあって、中には仕事の依頼と持ちかけておいて
親方が出ると結局HP作成の依頼だったり・・・悪徳まがいの電話までありました。
けれど我が家は今のままで十分です。
むしろ十分すぎるくらいで大満足しております。
HPを作っていただいた方をとても信頼してますし尊敬しております!
HPを他の方に・・と言う気持ちはみじんもありませんのであしからず。

にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ

スグレモノ!!

 お久しぶりです。なかなか更新できずにすみません・・・
9月に入ったというのにまだまだ残暑が続いていますが
皆様体調崩してはないでしょうか?
ちなみに我親方は夕飯時に喉を鳴らしながらグビグビとビールをかっくらってます。
この人が体調崩すってあるんだろうか??憎らしい程に元気です。

さてさて今回は最近流行りつつある?スグレモノの紹介です!!

雑草ってしつこくて面倒ですよね。

こ〜んな裏の日の当たらないような(当たってるけど・・・)狭いところから

メインとなるお庭の飛び石の間とか・・・
こんなトコまでいつの間に伸びてんだ!!という感じに雑草はすごい勢いで伸びますね。

そこで紹介するのが「真砂土」と言うもの。「まさど」と読むそうです。

雑草をとってしまってから4cmほどこの真砂土を撒いて踏み固めたあとに
(少し土も取るのでしょうか?後で親方に確認します。)

水をかけます。しばらくするとがっちりと固まるそうで
そうすると雑草がかな〜〜り生えにくくなるそうです。
そもそも「雑草ストッパー」と商品名が付いてるくらいに雑草を抑制して
ぬかるみを抑える
そうです。

上記の裏もスッキリと!!おうちの周りぐるりと

サッパリスッキリそして歩きやす〜〜い!!(笑)

お庭の方もとてもスッキリですね。ご自身でのお手入れもとても楽になると思います。
蚊の対策にもなるでしょうね。

親方によるとこの辺りではイマイチまだ浸透していないらしく
(まぁ〜親方口が足りないというか説明不足というか・・・よく言えばシャイ?
つまりは喋りが得意ではないので口下手で・・・←まだ言う鬼嫁?笑)
これを使うと楽になりますよ。と色々なお客様にお伝えしてるものの・・・
つまりは言葉足らずで受け入れられないのも事実・・・
(あ〜〜↑書いちゃった怒られるぅ〜〜)

と言うか常々こうした方が良いですよ。簡単で楽になりますよ。と本人は
お伝えしてるつもりなのですが・・・横で聞ける機会があるとハラハラ(イライラ?)
するくらいに伝え下手で・・・え?もういい?笑

今回のお客様は親方の気持ちを汲んでくださったそうで(ホッ)
お客様も親方も大満足だったようです。

何よりも真夏の雑草取りは取っても取っても伸びてきて
うんざり・・・と言う事から回避されるというのは助かりますね。
コンクリートで固めてしまうのは味気ないものですが
自然の土で雑草取りから解放される品があるというのを
私・・・このお仕事を受けてから随分経ってから聞きました・・・・

ブログの事もあるので、そういう話は常にして欲しいものですねぇ〜
親方の腹の肉を摘みながら(言っとけよ!)と引つり笑いをしながら
聞いていたのでした・・・・

久しぶりのブログ本日は「真砂土」と言うものをお伝えしました。
もしかしたら追記で訂正などあるかもしれませんがUPしてしまいます。

それではまだまだ暑いですが無理をせずお過ごしくださいませ。^^

追記です
この作業水を撒いて固めるので冬の霜が立つ頃は
余計な手間や時間もかかるそうで上手くいきにくいそうです。
霜の立つ時期を外しての施工をお勧めするそうです。
にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ

建仁寺垣と池のお掃除!

 先日・・・・っていつだ?(笑)
台風が来ましたよね。その時にお客様のお宅の目隠しの垣根の
建仁寺垣が倒れてしまったそうです。
お手入れのついでに直すようにとの事でお伺いしました。
丁度出入りする所って意外に風がモロ当たったりするからでしょうか?
コチラは竹を新しく組み直しました。

キレイにそして涼しげになりました♪
竹の組み方や結び方も職人の腕がなります!!

お庭のお手入れもさせて頂いたのですが、コチラにはお池もありまして
お池の掃除もすることとなりました。

まずは池の水を水中ポンプを使って抜いてからデッキブラシなどでこすり綺麗にします。
すると〜〜〜!!

可愛らしい手のひらサイズ?
もっと小さいかな。亀さんが4匹も出てきたそうです!!
元々飼っていらっしゃったわけではなく、どうやら紛れ込んだ様子。
お客様にお話しすると、そのままお池に戻してくださったとか。^^
物凄くすばしっこかったそうでこの写真撮るの大変だったそうな(笑)
瞬く間に逃げていったそうです。亀は遅いのんびりっていうけど・・・・ボソ

ブラシでキレイに磨き上げるとすっきりです!!

横山造園ではこう言ったお池の掃除等、
お庭にまつわる事もやっております!!

お池のお掃除に困ってると言う方意外に多いです。
暑いこの時期はこういうお仕事若い衆さん達は喜びます(笑)
もちろん寒い時期もありますからね〜。

お庭の草むしりなど、暑いからやりたくないわ〜と言う方
いらっしゃいましたら、ご連絡お待ちしております!!


今日は建仁寺垣とお池のお掃除ご紹介させていただきました♪

にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ

本物の竹じゃなくても!

 ブログを始める前はビフォアアフターは撮っていないので
以前はどんなだったかと言う写真はないのですが
本物の竹を使わずプラスチックの竹でも素敵に仕上がるという事例です。

本物の竹を使って色の移り変わりを楽しむのも素敵ですが
プラスチックの竹はやはり持ちが違います。
下の基礎をコンクリートでしっかりとさせ
上をキレイにしました。ところどころ棕櫚縄で
結び目を職人技でしっかりとつなげて素敵に仕上がりました♪

扉も同じように・・・

ポストも間に入り綺麗ですね〜〜!!

圧巻の仕上がりだと思います!!


ここ数日・・・イヤこれからが暑さ本番でしょうか?
大きな給水器に凍らせた麦茶と、良く冷えた麦茶を持たせて
職人たちは大汗かきながら仕事をしています。
時にはチャドクガと戦い、そして暑さと戦い・・・
扇風機の元で事務仕事をしている私は頭が下がる思いです。
チ〜〜ン・・・
にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ

以前の施工ですが。

 先代のお仕事ですが塀です!

下は木曽石を使って向き等を考え職人が積み重ねていきます
そして上にブロックを積むと言う作業をします。
形の違う石達をいかに同じ高さに組み合わせて積んでいけるかで
職人の腕がなると言うもんでしょうか?

細かい石をなるべく使わず組み合わせるのが腕の見せ所だそうです。

そう言えばこの時私もお邪魔していて
親方が色々若い衆さん達に言っていたのを思い出します。

施主様にはもちろん、他からも定評をいただいております!
今日は木曽石を使った塀を紹介させていただきました♪
にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ

料金は・・・

 お値段のご心配をされるお客さまも多いと思います。
ある程度把握していないと、いくら見積もりが無料といえども・・・
と思われる方も少なくないのではないでしょうか?
なので少し参考までにUPさせていただきます。

横山造園では工賃として一人当たり一日20,000円(税別)頂いております。
人数はそのお仕事によって違いますが・・・

その他にはゴミ処分費として軽トラック1台ぶんでは8000円。2トンダンプでは15000円(いずれも税別)
となっておりますが、ゴミは自分達で処分しますよ〜と言うお宅では
頂きません。
もし一日掛からず例えば2人お庭に入らせていただき午前中で終わったと言う場合は
工賃は1人分となります。

それから高い木の場合梯子をかけるよりもユニック車を使ってクレーンで
手入れした方がやりやすいなどの場合はユニック車使用料金もかかります。
ユニック車は一日6000円(税別)いただきますが、こちらももちろん午前中で
使わなくなれば(たとえ一日いても)半分の料金となります。

ちょっとしたお手入れだけと言う事になれば、きっと皆さまが思っているほど
料金はかからないのでは・・・と言う事になります。
もしくは一度入らせていただき、作業の仕方等を見ていると
今後ご自身でお手入れのやり方等も分かったりするということも
あるのではないでしょうか?
もしくはググッとお手入れしやすくなったりとか♪
これらの料金にプラス消費税が加算されます。

そして、外構工事となると材料費が更にかかる事になります。
最後に諸経費が5%追加されます。
カーポートなどは、そのお宅によって車庫入れしやすい形も
ありますのでご相談ください。

それから去年末のお仕事で私自身が初めて知ったのですが・・
(え〜まだお家のお仕事始めて間もないので・・・)
出るごみによっても処分費が違うんですねぇ!
でもほとんどのお家が上記の通りですが・・・
違うのは、石の種類だったり、とてつもなく大きな木だったり・・・

これらのことを頭に入れておけば、親方がお見積りにお伺いした時に
工賃は何人掛かる。ごみはこのくらいで済むのではないか。
など分かりますので、後日計算してお見積金額をファックス、郵送等でお知らせいたします。

分からないことは何なりとお電話、もしくはメールフォームで頂けたらと思います。

ご依頼おまちしておりまーーす!!


にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ


サイト内検索

 

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

最近の投稿

カテゴリー

過去の投稿

プロフィール

リンク

RSS

携帯サイト

qrcode