横山造園 おやかた独り言...

tel.gif

ご依頼は♪

 これまで個人邸の大きなお庭ばかり紹介させていただきましたが
横山造園では、お庭のお手入れはもちろんカーポート、塀などの
外構工事なども得意としております。
明日あたりビフォアアフターは出来ませんが施工事例としての
写真を撮りに行ってきますので追ってUPさせていただきます!

それから、『この木が邪魔』『ここだけでもどうにかしたい』『こんなのを探してるんだけどなぁ』
など、一日掛からない木1本からのお仕事も賜っております。

お見積もりは無料ですのでお電話もしくはHPのメールフォームから
遠慮なくご連絡いただけたらと思います。
メールフォーム ←こちらからでもOKです♪



さてさて話は家業とは離れますが
今年母が『茄子を植えてみよう!』と言い、庭の隅の方に3本だけ
植えました。少しづつですが収穫してるんです!
想像していたよりも大きな木になるんですね!

ならば私も!!と去年テレビで見たグリーンカーテン特集で知った
『カックンロール』なるものを植えてみました!
ニガウリの仲間だそうなのですが形も卵型で大きさは卵よりもやや小さめだそうです。
そしてお味は苦味のないゴーヤだそうで生食もできるとか♪

先日花が咲きました!
カックンロール花
芙蓉のようなハイビスカスのようなキレイな花です♪
次の日には花が萎んで落ちてしまいましたが・・・
カックンロール実
おお〜〜実が膨らんできてます♪どーかどーか大きくなりますように!!

それではまた♪
にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ

松の芽摘み。

梅雨に入って天気が予報と大幅に変わる事があったりして
急に引き上げなくてはいけなかったり、足止めをくらったりすることが
あったりする今日この頃ですが
この時期は松の芽摘みのお仕事が多いです。

先日もお客様のお宅では松の芽摘みがありました。
お池のあるお宅はこうしてブルーシートで覆ってから作業が始まります。

こうしておくと、池の中に葉っぱなどが落ちないのと、後片付けが楽だったりします。

ちょっと角度が違ってわかりにくいですか・・・

別の場所では

入口の大きな松!!

影が変わる頃にはきれいさっぱりです♪

これも分かりにくいかもしれませんが・・・・

すっきりさっぱりです!!

ああ・・・もしかしたら、『コレ違うだろ!!』と親方に怒られたら写真さしかえます・・・(汗)
ってか全体を見渡せる写真をとってきてほしいもんですわ〜〜・・・・ボソッ

写真をせっかく撮って来てもらったのにUPしてないものがまだありますので
追ってUPしたいと思います♪

では♪

追記・・・
すみません・・・どうやらこの日の記事。
2軒のお宅が混じってしまってる様で・・・
でもせっかくUPしたのでそのままにします・・・・
にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ

改造!?

 去年くらいのお仕事でした。
残念ながら施工前の写真はないのですが

腰くらいある深さの池があったそうです。
池がもういらない、駐車場を広くしてほしい。
とのご依頼を受けました。


キレイな石畳となりました。

コチラのお庭もいつもお世話させていただいています。

右の写真は元池があった場所だそうです。

お家側から見るとまた素敵です!

横山造園はお手入れはもちろん。
こう言った工事も得意としております!!
細かい事が好きな大きな体で太い指の親方が丁寧に
お仕事させていただいております。
にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ

チャドクガ!!

 これからの時期お手入れに入る時に注意しなければならないのが
『チャドクガ』です。
蛾と付きますから、成虫が危険と思われがちですが
このチャドクガは、幼虫、抜け殻、成虫全てにおいて危険です。

一番よくみられるのが椿の葉で、裏側をめくると毛がたった幼虫が
びっしりとついている事があります。
チャドクガ2チャドクガ1
この毛に毒があるようで、刺されるとそれはそれは痒くなります!!
小さな子どもや、肌の弱い方はただ痒いで終わらず
熱が出てしまう事もあって、病院に行かないと相当辛いものがあります。
毒はもちろんですが、葉を食いつくす勢いも凄く、丸裸になるくらいです。

もう少しして巣立って?抜けがらがある時などは
掃除中にそれらが舞って服に付いたりすると
細いとげが洋服の繊維から入って肌につく事も多々あります。

どうしようもなく多い現場などでは、カッパを着て作業したりしないと
凄い事になる事も・・・
カッパを着て襟にはタオルを巻いて
軍手もして!!
細心の注意を払って脱がないと舞った目に見えないトゲが
肌につき痒い痒いと言い続けることになります。
ズボンの中に入っちゃったら、さぁ大変!パンツの中まで入っちゃった日は・・・
『袋が痒い〜〜〜!!』なんて悲鳴も(爆)笑い事じゃありませんがね・・・ウッヒッヒ

小さなお子様がいらっしゃる方は公園などの椿の近くには
あまり寄らないよう気を付けた方が無難だと思われます。
大抵ついてますよ!

写真はおぞましいので貼り付けるのはやめようと思いました(笑)
・・・がこんなのに気を付けてください!との思いもありUPしました!
気分を害された方いましたらすみません。

そんなチャドクガがいたアパートも
コチラが
このようにスッキリと♪
コチラが
このようにキレイになりました♪チャドクガも、なぜか毎年巣が作りかけてあるという
スズメバチも駆除されました!
にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ

竹塀。

 お家周りの塀がボロボロになってしまったので新しくとのご依頼を受けました。
色々ご検討いただて青竹で塀をつくる事になりました。

竹は1〜2月位が竹垣根を施工するもっともよい時期です。
それは水分を揚げなくなった11月頃切った竹を使うからです。

これはその頃のお仕事です。

お隣との境は高く覗かれにくく・・・

青竹なので香りもとても良いです!
そして正面は玄関からはちょっと隠れるように
そしてお家のリビングからは眺めが良いように

そして結び方も親方の腕がさえる飾り結びで♪

見えるようにやや大きめの写真にしてみました。

親方は体も大きいのですが(メタボとも言う〜〜。。。)
手もほぼゴリラ並みに大きく太いにもかかわらず
上野動物園のゴリラの模型で比べても・・・(笑)
細かい作業をとても丁寧に器用にこなします。
どうすればあのブットイ指から繊細な作業が出来るのか不思議なくらいです。
小指でも私の親指より太いんですよ!


作っている間に、何度か見知らぬ方が車を止めてこの作業に見入っていたそうです。
ご近所の方たちも、わざわざ足を運んで下さり『見せてほしい!』や
中には下りてきて見事だとおしゃってくださる方もいたとか。
ここまでふんだんに青竹を使ってくださる施主様もとても珍しいのかもしれませんが
とても嬉しいと同時に心からありがたいと思いました。

施主様からも、出来たては竹の青さが素晴らしく癒される。
今後も変わりゆく色合いが楽しみだとおっしゃっていただけました。

ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ

お住まいが遠くても。

 お住まいが遠くの大家様。
アパートが我が家の近所にあります。
いつもお任せいただいておりまして必要に応じて
お手入れに入らせていただき、ビフォーアフターをカメラにおさめ
写真をお送りしています。

こちらが、

こんな感じに♪
そして外側も

ニョキニョキと伸びたハナカイドウやつつじも

お隣にご迷惑がかからないようにブルーシートで覆いながらチョキチョキ♪

スッキリしました♪
この他にも消毒の様子なども一緒に写真を送らせていただきました。

お電話を頂きとても喜んでいただけました!!
ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ

松の芽摘み。

 今の時期は松の芽がニョキニョキ伸びてきます。
今のこの時期にこの松の芽を職人が手で丁寧に摘んでいくと
形がキレイに保たれるそうです。
松ぼっくりも出来ないそうです。

コチラ作業前。
そして・・・

職人たちが手を松のヤニで真っ黒にしながら丁寧に摘んで行きます。

この松の芽摘みですが、一つの所に3つほど出ているのですが
何度聞いてもなかなか難しくて・・・
全てをとれば良いってもんでもないようです(笑)←当たり前ですが・・
そしてさらに、形を良くするために取る所もあるそうで・・・
バランス良くセンス良く出来るようになるには長い時間かかりますね。

今の時期はこの松の芽摘み、そして咲き終わったつつじの刈込をセットで
お手入れに入らせていただく事が多いです。
そして必要に応じて消毒ですね。
にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ

廃材で・・・

 ちょっと前、母屋の玄関前の改造をした所
玄関横のお風呂場の窓がモロ見えになってしまいました。
母が目隠し出来ないかしらねぇ〜と言った所
親方が家にあった廃材で若い衆さん達の指導もかねて
目隠しを作りました。

竹を組んで、麻ひもで飾り結びを丁寧に組んで
作りました♪

アップにすると飾り結びが分かるでしょうか?

遠目で見ると

上手い事隠れて母も大満足でした。
竹細工もご要望に応じて作る事が出来ます♪
にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ

虫が出てきました。

暖かくなってきました。
暖かくなってくると虫も当然出てきます。
そうなると消毒の依頼の電話も沢山掛かってきます。
この所、消毒のみはもちろん松の芽摘みと一緒にお客様の所へ
お伺いする事が多くなってきました。

今まで使っていた消毒液を入れる容器が壊れてきたので
新しいものを購入したのですが、色が緑と言う事もあって
親方が少しいたずらをしました。

消毒容器
カエルの出来上がりです。
狙って置いてあるわけではないんですが、何気に通り過ぎる人たちは
見ているようで(笑)
先日は消毒周りに出た時に小学生の子供たちが
『カエルがいない!!』と叫んでいたそうです。

さてさて話がそれましたが
この所突然の雨も多く消毒の依頼をして頂いたにもかかわらず
『雨が降るそうだから別の日にしてほしい』
と言うお電話が掛かってくる事があります。
雨で流れてしまうのではないかと言う心配だと思いますが
『展着剤』と言うのを入れてあるので大丈夫なのです。
もちろん雨の中や散布してすぐはダメですが
散布後、2時間もすれば乾きますのでその後は大丈夫です。

ちなみに展着剤とは、展着剤そのものには防虫効果はないのですが
散布薬剤を虫や葉に付きやすくします。散布した薬剤が植物や病害虫に
ムラなく付着するので薬剤の効果が高まって、雨で流れてしまうと言う事を
ググッと軽減する薬品です。
なので安心してお任せ下さいませ。

それではまた♪
にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ


サイト内検索

 

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

最近の投稿

カテゴリー

過去の投稿

プロフィール

リンク

RSS

携帯サイト

qrcode